燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 22日

鉄道コレクション 関電トンネルトロリーバス 300型

一瞬違和感あるタグ付けですが実車がそうなのでこの鉄コレタグです。
発表時色々な意味で話題となったトロリーバスの鉄コレが発売されたので通常品のみ入手しました。
a0359818_18220864.jpg




300型はVVVFインバータ制御を採用した日本初のトロリーバスです。
15台(両?)が製造され旧型車を置き換えました。
しかし関西電力は2018年にトロリーバスを廃止、電気バスに転換する方針を発表。
現在「トロバスラストイヤーキャンペーン」イベントが行われており、今年度で姿を消す予定です。
そのタイミングに合わせた発表は驚きました。
a0359818_18271978.jpg
裏面は実車の説明です。
そうそう、日本ではトロリーバス(トロリーポールなどで架線集電を行って動くバス)は無軌条電車として鉄道扱いです。
なのでどう見てもバスですが鉄コレ扱いです。
動力は高速バス用のBM-03が指定されています。
私は購入しませんでしたがこれで動力化できます。
a0359818_18313402.jpg
取り出してみました。
印刷は極めてシンプルですが綺麗です。
実車もこの姿はかなりシンプルだからというのもありますけどね。
なおライトはクリアパーツではないので点灯は難しそうです。
a0359818_18341612.jpg
屋根上。
黄色の機器とポールがあるので目立ちますね。
ポールは左右一体です。
a0359818_18344686.jpg
先端にバリというか切りのこしが残っているものが多いですがまあ、カットすればいいです。
a0359818_18351630.jpg
後ろ。
前から見ると結構新しそうなのに後ろから見ると何故か少し古く見える不思議。
ちなみにVVVF機器は床下には収まらないのでこの背面部分にあるそうです。
a0359818_18360238.jpg
側面。
にじみもなく良い感じです。
ただ銀塗装はちょっと違うというか……いえまあいいんですけど。
ちなみに同時にラッピング仕様も発売されました。
……が、店頭で見たところラッピングどころか帯等までまとめてインクジェット印刷のようで、あまり綺麗とは言えませんでした。
ラッピング自体はそれでもいいんですが帯がちょっと…って感じだったので購入せず見送りました。
a0359818_18385236.jpg
反対側。
a0359818_18390545.jpg
ひっくり返してみると、とんでもなく作りこんでますねこれは……
実車の床下なんて見たことありませんけど、見ていて楽しくなります。
商品番号がム001なのは無軌条電車のムでしょうか。
a0359818_18394815.jpg
通常のバスこれ以上の作りこみです。
コイツはすげえ……。
a0359818_18313402.jpg
もう今年で終わりなのが残念ですね。
私は実は行ったことがありません。
図鑑の中で知って、変わった電車として憧れ、そのまま合わずにお別れとなってしまいそうです。
黒部のほうは残るみたいなのでいつか行ってみたいですね……。

[PR]

by c62swallow | 2018-09-22 18:41 | 私鉄電車 | Comments(0)


<< トミカ F-35      TOMIX ゆけむり >>