燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 23日

メカコレ コスモファルコン

メカコレのコスモファルコン(空母搭載機)が発売となりましたので組みました。
a0359818_17082377.jpg




a0359818_17075018.jpg
背景はアポロノームですね。
コスモファルコンのメカコレ自体は2199にもありますが今回は台座追加成型色シール変更仕様です。
第二章での艦載機展開・追撃で活躍しましたね。
第五章では後継のコスモタイガーⅡが積まれていたようです。
もともとコスモファルコンは設定上地上軍の局地戦闘機だったようなので、正当な艦載機に交換するのは自然な流れでしょう。
a0359818_17113128.jpg
中身はこんな感じ。
従来の台座と2202タイプのボールジョイント台座の両方が入っているため好きな方を選べます。
a0359818_17121080.jpg
基本は2199と変わらないのでそのままサクッとまず組みます。
合いもよくシャープな造形です。
翼端のアンテナ?部分はひっかけないように注意が必要ですね。
a0359818_17132626.jpg
ダークグレー部分はジャーマングレーを、ライトグレー部分はアンドロメダグレーを、その他適当な黄色や青で塗ってクリアをふいてシールを貼り、ひとまず完成としました。
カラーリングやマーク的に旧日本海軍や完結編のコスモタイガーⅡを連想します。
a0359818_17153769.jpg
垂直尾翼やエンジン部分が黒というのもいいですね。引き締まって見えます。
a0359818_17161189.jpg
ヤマトメカコレはやはり組みやすくていいですね。
今度はツヴァルケやカブトガニも出るようです。
両方とも2199での1/1000のおまけでしたが(ツヴァルケは色は違います)私は持ってないので楽しみです。

[PR]

by c62swallow | 2018-06-23 17:19 | 宇宙戦艦ヤマト | Comments(0)


<< 三線式レンガ造り機関庫      カラクルム級の艦橋砲いじり >>