燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 12日

小田急500形モノレール

先日の横浜イベントにて最終日大幅値下げされておりつまんでしまいました。
a0359818_19580959.jpg




小田急500形は向ケ丘遊園へのアクセスとして活躍していたモノレールです。
通常のゴムタイヤを用いたモノレールと違い世界でわずか二例しかないロッキード式と呼ばれる鉄の線路と車輪を用いた方式でした。
しかし向ケ丘遊園の来場者減少や老朽化による台車の亀裂から2001年に廃止されました。
a0359818_20015373.jpg
なかには中の大階段が書かれた背景イラストがあります。
実際にすぐそばを走ったという訳ではないですが「遊園のモノレール」らしさが強く出ていいですね。
a0359818_20025966.jpg
珍しいことに京商製です。
複雑な窓配置や形状をしたモデルですがよく再現されています
塗装も乱れは有りますがまあ難しい形状ですし納得できます。
a0359818_20040241.jpg
実車はアルミ合金製の車体で航空機製造の技術が使われていたとかなんとか。
それにしてもずいぶん斬新なスタイルです。
一昔前の作品の未来物SFなんかに登場してきそうなデザインですね。宇宙戦艦ヤマトとかアトムとか。
a0359818_20055012.jpg
サボは実はエラーがあるそうな。
でもくっきり印刷されているのでもったいないです。
a0359818_20065483.jpg
二両はドローバーで連結されていて切り離すことも可能です。
a0359818_20071806.jpg
多分このお顔を営業運転で出すことはなかったとは思いますが。
姫路の子や東急7000あたりを足して割ったような独特な顔です。
a0359818_20081671.jpg
ディスプレイ・ダミーではありますが独特な足回りもある程度再現されています。
a0359818_20084556.jpg
ちなみに路盤?のほうはこんなかんじ。
a0359818_20092020.jpg
エラーの修正シールが付属していました。
予備も多めに収録済み。
a0359818_20095377.jpg
こっちの銀で隠すほうは微妙にサイズがあってないような……
a0359818_20110703.jpg
こっちは大丈夫です。
a0359818_20112331.jpg
流石に自走化はしんどそうですがレイアウトにポンと置くだけでちょっと不思議な光景になる面白い子です。

[PR]

by c62swallow | 2018-02-12 20:11 | 私鉄電車 | Comments(0)


<< PROZ ジオラマコース      Zショーティ キハ52 >>