燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 05日

鉄道コレクション 東急3000系

現行の東急の列車の中でなかなか模型に恵まれなかった3000系が遂に発売されました。
a0359818_19565019.jpg




横浜鉄道模型フェスタでの毎年恒例東急鉄コレです。
スルー予定でしたがライト回りが試作品に比べ改善されていたこと(印刷が無くなった)、予想以上に格好良かったこと、2箱で完成することなどから購入。
a0359818_19592251.jpg
実車がそもそも1パターンしかないので編成説明は少ないです。
一応東横線時代は8両でしたが二次車がプロトタイプということもあり編成例には乗ってません
……ちなみにパンタ無し2両が追加されていたためやろうとすると4箱必要になります。

6両と短い車両のためか6両分の諸元がきっちり書いてあるのはすごいですね。
a0359818_20000420.jpg
先頭、パンタ無し、有り中間車一両ずつの3両セットです。
実車の編成からして無難な選択だと思います。
8両にしたい人も少数派でしょうしそもそもこれ現行二次車プロトタイプですし。
a0359818_20023778.jpg
行先は現在のもの。
例年あったお遊びの「総合車両製作所」などの幕はないです。残念。
a0359818_20033712.jpg
模型です。
他の東急車両とはちょっと違う印象です。
a0359818_20040840.jpg
側面。
私のものは曲がりも剥げもなくいい感じ。
人によって当たりはずれはあったみたいですがいつものことですね……。
余談ですが上部の帯の中にある平行四辺形の形状が編成を組む時実車は一緒になるようになっているようですがこの模型ではどうしてもどちらかが反対になってしまいます。
まあ、方向幕と種別表記が逆になってる模型もあったりしますしね……。

a0359818_20061594.jpg
クーラーは……東芝?
となると3001~3009Fまでの車両となりますか。
二次車がプロトタイプとなると3001も外れますね。
a0359818_20110480.jpg
運転台そのものの表現はないですが仕切りはきちんと表現されております。
a0359818_20112951.jpg
窓を外すと……なーんか、怪しい痕跡が
a0359818_20115209.jpg
続いてパンタありのデハ3400
a0359818_20122148.jpg
配管の表現は若干浅めですかね。
ダミーパンタですが形状は悪くはないです。
a0359818_20125134.jpg
サハ3500
デハにも代用で使いますが実車の床下もサハとしては多めらしいのでそんな違和感はないです。
a0359818_20135408.jpg
付属品。
おそらく7700形以来となる台車枠付属が嬉しいところ。
またいつものアンテナパーツに加え、一次車用の開口部が広いスカートまで着いてきます。
a0359818_20152731.jpg
手持ちに動力が余っていたためひょいと動力化。
いやあ、独特のかっこよさがあります。
a0359818_20161702.jpg
一次車タイプスカートをはくとこんな感じです。
もう二両パンタなし中間車があったら東横に……
でも正面窓の遮光部分とかジミーに違うんですよね。
普段買わない感じのジャンルに近いですがシルエットも色合いもよくかっこいい模型です
地下鉄直通車両ですしライト点灯させてあげたいところですね……。

[PR]

by c62swallow | 2018-02-05 20:18 | 私鉄電車 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://c62swallow.exblog.jp/tb/238277013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< トキ900 パンケーキコンテナ      鉄コレ 小田急2300形 >>