燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 21日

TAITO おとなプライズ 戦艦大和

最近鉄道模型の話題がない?
新規入線もありませんし加工もドタバタしててやってませんからね……。

結構前のプライズですね。
箱無しで売ってたもので気になって購入。
a0359818_17260145.jpg




全長約35cm
縮尺にするとおおよそ1/750くらいでしょうか。
結構中途半端な縮尺です。
もっともサイズ感としてはちょうどいいのですが。
a0359818_17312918.jpg
主砲副砲は若干一部の形状が犠牲になっていますがその代り仰角をとることができるようになっています。
また砲塔の旋回も可能です。
第二、第三砲塔に機銃がありますしその他の配置から見ても大和晩年、主に沖縄特攻時を参考にしたのではないかなと思います。
ただ参考にした資料が古いようで昔の解釈のものもあります。
が、『今現在そう考えられている』というだけともいえますのでそこまで気にするほどでもないでしょう。
プライズですし。
a0359818_17350378.jpg
機銃や高角砲の造形は…コストや組み立て工程、材質、強度など諸々の事情を踏まえればこんなものでしょう。
その他の部分もディフォルメはなかなかの物かなと。
ちなみに一部増設機銃は省略されていますがこれもバランスの都合でしょう。
a0359818_17360608.jpg
残念ながらマストは省略。
目立つパーツなので残念ですがこれも色々な兼ね合いの都合なのでしょう。
a0359818_17450703.jpg
後部。
ジブクレーンは…何か足りないような。
a0359818_17521771.jpg
スクリューも金色に塗装。
若干艦艇色の塗り分けが怪しい部分もありますがプライズですし……
a0359818_17525353.jpg
ちょっとカクっとしすぎな気もしますがバウルスバウも再現されてますね。
たぶんディティールアップとかもせず、このまま部屋に飾ろうかなと思います。
そのほうが手軽に楽しめるタイプのものと思いますので。

[PR]

by c62swallow | 2018-01-21 17:53 | ミリタリー | Comments(0)


<< 鉄コレ 小田急2300形      HGダブルオーガンダム GUN... >>