燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 25日

TCS自動踏切

ウチとしては変わったものを
踏切を買いました
a0359818_17370677.jpg




ジャンク扱いで相当安いものでしたが届いてみると普通に動作しました。
a0359818_17374746.jpg
タッチセンサーが2つ初めから付属しているのでそれをつかいます。(元々はいっています)
a0359818_17415641.jpg
まず設置します。
TOMIXの架線柱で使うアレが入っているのでそれを二つ取付。
ちなみに写真の向きじゃないとダメです。踏切が差し込めません。
a0359818_17430067.jpg
踏切本体を穴に差し込みます。
a0359818_17433617.jpg
その上に踏み板を差し込み。
線路の間も両面テープで止めます。
a0359818_17440077.jpg
コードも差し込む必要があります。
ねじれて怖いですね
a0359818_17442582.jpg
試験ということでR177で簡易的に組んでみました。
センサーレールの場所はもう少し考えていたほうがいいです。
a0359818_17452536.jpg
正常に動作しました。
音がちょっとしょぼいチンロンチンロンっていう感じなのが残念ですが。
ちなみに今回購入したのはTCS自動踏切Ⅱではなく無印のほうです。
Ⅱでは遮断機が左右二つ、向こう側と合わせて4つですがこちらはそれぞれ一つずつ合わせて二つだけですので気持ち小さいタイプの踏切です。
こっちのほうがなにかと使い勝手がよさそうなサイズだと私は思います。
カタログ落ちだからか中古で安く売ってることも多いですしね。
a0359818_17475482.jpg
この建物の中身はスピーカが入ってます。
コイツを塗ってやるなりなんなりしてもう少し立派にしたいかもしれませんね。
a0359818_17484351.jpg
あと基盤が丸見えなのはちょっと残念
a0359818_17504243.jpg
ちなみにタッチセンサーは金属の車輪じゃないと反応しません。
鉄コレでプラのままの人とか、むかーしのTOMIXの客車などを持ってる人は注意ですかね?
a0359818_17490167.jpg
センサーが今手元にないので単線でしか遊べませんが4つあれば複線でも遊べます。
それ以上だともうワンセット必要になりますが。
しかし気動車から電車までいろいろにあいますね。
車両以外でも『動き』と『音』が生まれますから効果は大きいです。
センサーを用意して複線で遊びたいですね。
a0359818_17500272.jpg
流石にこれはちょっと……?


[PR]

by c62swallow | 2017-10-25 17:52 | 燕雀鉄道鉄道線ミニレイアウト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://c62swallow.exblog.jp/tb/237917270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< KATO 初代C62      T-34-88のようなもの >>