燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 08日

C11をちょっと調整する

a0359818_14153278.jpg
購入後何度か走らせるのですがやはり少しふらふらします。
ドリルを買ってきたのでステーを付けるついでに調整しました。




a0359818_14162557.jpg
そもそもいろいろやかましいので一度分解してみます。
まず一部配管を抜いてからキャブを外します。
このあたりに関しては説明書にやり方がちゃんと書いてます。
こうしてみると内部も結構頑張ってますね。
でもキャブの窓は空いてません。
a0359818_14173124.jpg
人形を置きたくなりますね。でも今ちょうど切らしてます…
このあと梯子をとったうえで炭庫もはずします。
a0359818_14182276.jpg
さらに水タンクも上に引き抜き、キャブ下の配管を外し、前梁もはずし煙室扉部分も外し、ボイラー部分も外しました。
その後微妙に車軸にはまりきってなかった動輪を差し込んでみたりギアにグリスを指したりあれこれ調整して少しだけ音も揺れもマシになりました。
走りに関してはトラムウェイよりは良くなりました。音のほうは…まあ、トラムウェイの長所だな…と。
a0359818_14213164.jpg
まだ満足しきってない部分もあるので今後もちょくちょく足回りを中心に調整すると思います。

[PR]

by c62swallow | 2017-04-08 14:21 | 国鉄蒸気機関車 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://c62swallow.exblog.jp/tb/23778965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 真岡鉄道にGO      TOMIX 207系 >>