人気ブログランキング |

燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 21日

WTMキット 74式戦車

90式に続き今度は74式戦車を組んでみました。
a0359818_18475027.jpg




a0359818_18480348.jpg
パーツはこんな感じです。
安いキットですがバリ等は少なめ。
a0359818_18485307.jpg
車体を組んでいきます。特に難しいところはありません。
a0359818_18491485.jpg
砲身には74式の特徴とも言えるアクティブ型赤外線暗視装置を取り付けます。
a0359818_18510934.jpg
ソ連戦車のような平べったい砲塔に各パーツをつけていきます。
中が非常に狭そうです。
a0359818_18475027.jpg
ということで完成です。
a0359818_18515474.jpg
WTMのものと。
90式とは違いこちらはとくに違いは見当たりませんでした。
塗装しているかどうかでずいぶんと印象が違いますね。
このあたりの時期のWTMは塗装のクオリティも随分あがってましたよね。
a0359818_18533079.jpg
UCC缶コーヒーのおまけと。
UCCのこれはさすがに未塗装が目立つといいますか、ちょっと残念な色合いですよね。
出来はいいんですけど。
あとうちにあるのは無反動砲です。


by c62swallow | 2017-02-21 18:54 | ミリタリー | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< WTMキット 60式自走無反動砲      GM小田急3000形3次車以降 >>