燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 06日

KATO オハ31 26

鉄道博物館で展示されているオハ31がKATOから塗り替え品として発売されていたことがあります。
a0359818_18080977.jpg




ライト類もなく元となったオハ31自体が安いため鉄道博物館のお土産物の中では安いです。
a0359818_18091632.jpg
通常品に比べかなりつやがあり、また色も黒っぽいぶどう一号仕様です。
ただし元の金型が痛んできているのかヒケが目立つ部分もあります。
a0359818_18112029.jpg
車輪は黒車輪、表記類も追加されていてワンランク上に見えます。
a0359818_18115434.jpg
C50リニューアルに合わせて発売されたオハ32000形と。
表記が違うだけで基本は全く同じです。
色合いの微妙な違いなども分かるかなと
特に屋根は濃いです
a0359818_18143042.jpg
こうすると特にわかりますね。
a0359818_18145903.jpg
他社のお土産物と合わせるとまた面白いですね。

[PR]

by c62swallow | 2017-09-06 18:15 | 客車 | Comments(0)


<< 明治村へ1 陸蒸気      ポポンデッタ ワキ1327  >>