燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 17日

あじあ号連結間隔短縮作戦

マイクロエースのあじあ号。
標準軌の海外車両なのに縮尺がなぜか1/150であることと走行抵抗が大きいことをのぞけばかなり良い出来です。
しかし連結間隔が長いうえにマイクロカプラーも非対応なのでなかなか縮められません。
a0359818_18230761.jpg




何とかしたいと思い模型店を回っていると
a0359818_18234685.jpg
そういえばこんなものも出てましたね。
貨車用ですがもしかしたらいけるんじゃないか。
a0359818_18241250.jpg
連結は面倒になりますが結果は良好です。
a0359818_18243292.jpg
R280。
かなりギリギリですが大丈夫そうです。
a0359818_18245846.jpg
S字に至ってはすごいことになってますね。
a0359818_18251795.jpg
ちなみにあじあ号の台車は3軸なので車輪を外さないと台車のネジを緩められない仕様です。
面倒くさいです。
a0359818_18255346.jpg
マイクロエースの台車はこうしてカプラー部分だけ外せるものも多いので横着してこの部分だけ外して交換して取り付けました。
どのみち面倒くさいですけどね。
a0359818_18264152.jpg
部屋に線路を敷いて試運転。
気が付いたらカオスなことになってましたが。
a0359818_18270601.jpg
大丈夫ですね。
何週か走らせましたが問題は有りませんでした。
a0359818_18272882.jpg
模型はカプラーが同じならこんな遊びも。
線路の幅も気にしない。

JAMは予算と元気の都合で多分行きません。
まあ色々買いましたからね

[PR]

by c62swallow | 2017-08-17 18:27 | 海外型鉄道 | Comments(0)


<< JAM行ってきた      陸上模型戦車コレクション壱 >>