燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 04日

KATO 初代C50のためにカプラーを作る

初代C50を入手しましたが客車は有りません。
そしてこのカプラーに適合する他の車両も持っていません。
仕方がないので自作します。
a0359818_16191069.jpg




ちなみに機関車のカプラーを変えるという選択肢もありますが貴重品ゆえ怖くてできません(笑)
a0359818_15290466.jpg
プラ版を切って貼ってそれっぽくしてみました。
寸法を合わせているわけではなく現物合わせでそれっぽく、です。
その辺にあったオハニ30の台車に入れてます。
古い時期のものなのでブレーキシューがないですね。
a0359818_15301080.jpg
一応連結できました。
自動連結は機関車のカプラーの復元が弱いので厳しいです。
まあ、それでも一応連結はできるのでいいでしょう。
a0359818_15321119.jpg
当時の客車そのものではありませんがほぼ同金型のままである31系とこれで編成を組めますね。
それにしてもよく似合います。
a0359818_15331121.jpg
塗装は面倒くさくて適当にぺたぺたと。
今度はオハニが片側C50専用になってしまいましたがC50以外に使うときは最後尾に持っていけばいいでしょう。


[PR]

by c62swallow | 2017-08-04 15:34 | 客車 | Comments(0)


<< パーミル 旧客風新型客車 3...      関水金属 初代C50入線 >>