燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 02日

パーミル 旧客風新型客車 2 中間車車体

さあさあ次は車体です。
a0359818_16482009.jpg




車体は基本となる外側(プラス屋根)の紙の裏側に窓枠用の紙、補強用の紙(?)の2枚を張り付ける方式です。
a0359818_16483840.jpg
クリップがどこかに行ったのでマスキングテープで位置を仮に固定(おススメしません)
a0359818_16495403.jpg
穴に瞬間接着剤を流し込みます(作業しながらとるのは無理なので画像はイメージです)
流石に細いノズルをつけました。
a0359818_16504300.jpg
そうそう。最後にドアも接着します。
こういう構造にすることで紙でも強度と立体感を持たせているんですね。
a0359818_16512983.jpg
中間車三両分一気に作ります。
a0359818_16514928.jpg
屋根部分は説明書通りパーツを接着します。
ダブルルーフ客車だけ特殊なので注意。
a0359818_16522929.jpg
屋根を丸めますが手持ちのガンダムマーカーがいい感じの直径だったのでこれに押し付けました。
a0359818_16525950.jpg
そして屋根裏パーツと車体を接着。
……実はけっこう曲がってしまってます。不器用すぎです。
a0359818_16535232.jpg
自分の不器用さに泣きながらも3両組みました

中間車は一度ここまでにして次は展望車です。

[PR]

by c62swallow | 2017-08-02 16:54 | 客車 | Comments(0)


<< 関水金属 初代C50入線      パーミル 旧客風新型客車 床下 >>