燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 02日

JNMAに

浅草のJNMAにいってきました。
表紙画像は帰りに食べたものなので関係ないです。
a0359818_19184334.jpg




a0359818_19191241.jpg
トーマモデルワークスさん。
飛ぶように売れていると某店舗のスタッフが言っていたCタンク。
ちなみに新しく二軸の市電の規格もあるそうですね。
a0359818_19201816.jpg
またHOナローポーターの試作品も展示してました。
a0359818_19204269.jpg
今回はCタンクのモーターがいきなり死んだので分売モーターを購入しました。
a0359818_19211711.jpg
パーミルさん。
紙などで作られた数々の車両が有名ですね。
a0359818_19215692.jpg
この前実車を見た四国の8600系はかなりひかれました。
a0359818_19222059.jpg
でも個人的にメインはこっち。
例の新しい35系客車です。
a0359818_19224168.jpg
うーむ、素晴らしい。
実は取り置きしておいてもらったのでそのまま購入しました。
a0359818_19232151.jpg
紙といえばいつも大変お世話になっているIORI工房さん。
……そうだ、早く初代客車を作らねば「」
a0359818_19235808.jpg
今回の新製品はHO用の可動バッファーにねじ連結器。
そしてこのN用松葉スポークです。
ダブルスポークとも呼ばれますが明治期の客車には欠かせない車輪ですね。
a0359818_19254077.jpg
完売しましたが今月半ばには再販があります。
その後庄龍鉄道さんなどお世話になっている方々のほか複数のメーカーさんとも話しましたが写真を撮り損ねました。
またもうすぐに完売となったものも多かったですね……。
a0359818_19261169.jpg
戦利品はこちら。結構多いです。
これらはまた後日。

[PR]

by c62swallow | 2017-07-02 19:27 | その他 | Comments(0)


<< トーマモデルワークス 日車Cタ...      オロテ35のようなものを作る >>