燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 03日

KATO C62 3再販

2号機は延期しましたが3号機は予定の5月ではないですが再販されたので。
KATOC62 3号機です。
a0359818_14394526.jpg





C62 3号機はいわゆるゴールデンコンビの1台ですね。
a0359818_14395645.jpg
再販はD51 498の時と同じように収納方式がやや簡易的なものに変更されました。
a0359818_14412544.jpg
初版との違いは模型自体にも少しだけ。
ハンドレールが以前は金属線でしたが最近のプラの一体成型品になってました。
見てのとおり空気作用管の配管止めは省略されたままです。
ちょっと珍しい気もしますね。
a0359818_14470255.jpg
先日の北海道型と。
a0359818_14471989.jpg
北海道形とはシンダー避けや端梁に埋め込まれた標識灯の有無、ハンドル、ナンバーの位置など意外と違います。
a0359818_14485963.jpg
配管も大きく違いますね。
a0359818_14491824.jpg
テンダーも梯子やクレーンフックの高さなどがちがってます。
プラ完成品でここまで細かい作りわけがあるのはすごいですよね。
前部の重連カプラーだけどうにかしたいですね。どうしましょう。

[PR]

by c62swallow | 2017-06-03 14:51 | 国鉄蒸気機関車 | Comments(0)


<< マイクロ 419系      色々とやって遊ぶ >>