燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 13日

鉄コレ110号小加工

110号の現行風加工のときの写真を記事にまとめることにしました。
a0359818_18194643.jpg




a0359818_18200880.jpg
とりあえず適当に手元の青黄白を混ぜてそれっぽい色を作ってはげた部分などを色指ししました。
a0359818_18210010.jpg
パンタはとりあえずHiSEのものを使いました。
a0359818_18214129.jpg
困ったのはライトです。
蒸気機関車の副灯がちょうどよさそうなのですが現在手持ちがなく、また銀河も在庫がないようです。
手持ちでそれっぽいものがないか探していたところ上の二つが出てきました・
上はGMの京急1000形キットのもの。
下は交換して余った猫屋キハのライトです。
猫屋キハのライトなら2つあるのでいいかとこれを使ってみることに。
a0359818_18240111.jpg
ただ結構大きいです。
でもほかにないので仕方がありません。
a0359818_18242630.jpg
塗ってみました。
なんかコレじゃない気もしますが仕方がないです・・・・・・
a0359818_18245941.jpg
水タンクももったいないですががりがり削って現行風にします。
a0359818_18261149.jpg
タンク交換前ですが(断面は塗りパンタも交換しましたが)製品のままの右と加工した左。
お手軽加工ですがパンタの違いはやはり大きいですね。
a0359818_22313548.jpg
台車、ライト、水タンクは昨日の記事のように109号からもってくれば楽なんですけど109号がかわいそうなことになってしまうんですよね。
まあ、とりあえずお手軽加工でもそれっぽいようになったからいいかなと。

[PR]

by c62swallow | 2017-02-13 18:29 | 私鉄電車 | Comments(0)


<< KATO C57四次形      箱根登山鉄道モハ2形鉄道コレクション >>