燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 03日

猫屋線ベンチレータ交換

早速猫屋線をいじっていきます。
とりあえずまずはベンチレータを交換しました。
a0359818_17530436.jpg




まずは窓を外すところからです。
ホハフはともかくキハの窓の外し方がよく分かりません。
とりあえず適当にはずします。マネしないほうがいいかもしれません。
a0359818_17532811.jpg
まずヘッドライトを外してその穴につまようじをブッさします。
すこし窓ガラスパーツがしたに行きます。
a0359818_17545506.jpg
続いて側面窓からぶっさし。
画像では適当な窓にぶっさしてますがやめたほうがいいです。折れます。折れました。
普通に考えて扉の窓にブッさしたほうが絶対にいいです、
最後に手で引っ張り出してOKとしました。

さて、今回はまずベンチレータを別パーツにします。
a0359818_17561334.jpg
ニッパーなどで一体になっているベンチレータを切り取ります。
ところが手元にガラベンがみあたりません。
どこに行ったのかと探すこと数分。あるじゃないですかいっぱい……
a0359818_17571784.jpg
ってこれは大きすぎ。
たぶん16番用かなんかのプラ製ですが明らかにデカすぎなので却下です。
a0359818_17582450.jpg
次に見つけたのはGMの客車のもの。
でも古いものなのでこれを付けるならまだ一体のもののままでもいいような気もします。
a0359818_17590155.jpg
結局TOMIXのオハフ61くんから借りてきました。
今度分売部品で補ってあげましょう。
a0359818_17592859.jpg
まずは一度おいて様子見。
いい感じのようなのでなんとなく明るすぎる気もする屋根をクレオスのニュートラルグレーで塗装。
a0359818_17530436.jpg
とりあえずこれでよしとします。
……じつは購入時からやや怪しかったステップがマスキングテープをはがす際に折れるという事故がおきたりそれの修理のため接着剤を取り出したら前面に付着させてしまったりとやらかしてますけどね。
(ステップにマスキング漏れで一部グレーになってますし)
どうも自分は不器用で注意散漫です。

[PR]

by c62swallow | 2016-12-03 18:03 | HO・16番 | Comments(0)


<< 猫屋線客車に室内灯を      富井電鉄猫屋線 キハ1・ホハフ... >>