燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 29日

海原電鉄製作1

とりあえずまずは1両を少し作り始めました。
a0359818_18251713.jpg




指示通りにグレーのペンで窓枠となる部分を塗ります。
今回私が使ったのはガンダムマーカーのグレー。
理由はただ単に手元にあったからです。
たぶん百均とかにあるカラーペンセットのグレーとかでもいいと思います。
紙はにじむのでそこだけ注意が必要ではありますね。
a0359818_18263857.jpg
つり革。
通常のNゲージで再現されているのはマイクロエースの一部だけですけれどもディスプレイモデルだからかパーツが入っていました。
N化する際使わない可能性もありますがとりあえず試しに組んでみます。
これもガンダムマーカーのグレーで塗りますがあまり見えないからいいやと適当です。
a0359818_18280932.jpg
内装はこんな感じ。結構よくできています。
ただNゲージ化するときに活用するかといわれると……
うーん?
T車には生かせたらいいなー、とは思いますけれどね。
とりあえずここまで進め、現在車体を重しで平らにしている途中です。
紙製なので木工用ボンドだと水分でそるんですよね。
IORI工房の紙客車ではクリア塗料でそのままくっつけましたけれど。
まあゆっくりと作っていきます。

[PR]

by c62swallow | 2016-11-29 18:30 | 私鉄電車 | Comments(0)


<< 富井電鉄猫屋線 キハ1・ホハフ...      さんけい 海原電鉄ほか >>