燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 28日

さんけい 海原電鉄ほか

今回はまたちょっと変わったものを。
さんけいの千と千尋の神隠しより。銭婆の家と海原電鉄です。
a0359818_18435245.jpg




海原電鉄は千と千尋の神隠しで登場する架空の鉄道。
劇中で何度も登場し、千尋たちが銭婆の家に向かうためにのったことでも印象的かと思います。
a0359818_18453889.jpg
さんけいの商品ということで紙がレーザーカットされたものが素材。
こうして見ると結構ありますね。
実際ディスプレイモデルということもあってか海原電鉄の車両だけでも結構な量があります。
ほかにも銭婆の家やホームなどもありますけれど私の目当ては海原電鉄の車両でした。
a0359818_18465819.jpg
まだ組んでいませんがためしに14m級である箱根登山鉄道の車両と並べてみたところ、それよりもわずかに短いようです。
12m級よりは長いので13m級でしょうか。
中途半端ですが架空の車両ですからね……
a0359818_18541768.jpg
おまけに台車の車輪間隔はかなり狭いようです。
動力化は少し面倒くさそうですね。
a0359818_18561550.jpg
完成するとこんな感じのようです。
早く作ってあげたいのですが色々こみいっているのでいつになるか。

[PR]

by c62swallow | 2016-11-28 18:58 | 私鉄電車 | Comments(0)


<< 海原電鉄製作1      『男たちの大和』の機銃 >>