燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 02日

アメリカンな貨車がやってきた

厳密にはBigBoyがひいたのかかなり怪しいですが。
アメリカンな貨車がフォロワーさんと交換でやってきました。
a0359818_20360427.jpg




いかにもアメリカというかんじの貨車三両です。
a0359818_20363309.jpg
これは(たぶん)MINITRIXの貨車。たぶんサザンパシフィック鉄道なんですかね。
アメリカの鉄道はほとんどわかりませんが。
a0359818_20414774.jpg
こちらはアトラス。
これはシーボードとあるのでシーボード・エア・ライン鉄道なんでしょうか。
a0359818_20440428.jpg
そして明らかに作りがいいカブース。
マイクロトレインズのものですね。とても良い出来です。
これもサザンパシフィック鉄道のもの。KATOのGS-4とかのとこでしたっけ。
a0359818_20490125.jpg
妻面の色が違うところがお洒落です。
別パーツもいい感じです。
a0359818_20493914.jpg
そういえば他の二つがアーノルドカプラーなのに対しこれはマグネマティックカプラーです。
流石はマイクロトレインズですね。
BigBoyにはちょうどいいです。ただほかの貨車と連結できません。
a0359818_20513683.jpg
KATOカプラーでも連結できます。
ただMT-7が割とあまってましたのでとりつけました。
台車マウントとボディマウントの連結となりますがまあ問題ないと思います。
a0359818_20522111.jpg
高さもちょうどよいようですしね。
トリップピンがありませんがそれはまえ無くした別のものに取り付けてまして。
a0359818_20524124.jpg
というわけで一応入手した貨車ですが今のところBigBoyよりはこっちのほうが似合いそうな感じ。
これからも機会があったら集めたいところです。

[PR]

by c62swallow | 2016-11-02 20:54 | 海外型鉄道 | Comments(0)


<< KATO D51長野式集煙装置付      もう失敗してもいいやと >>