燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 18日

鉄コレ 箱根登山鉄道110号

先日の海老名でのイベントにて購入しました。
箱根登山鉄道の110号です。
a0359818_18404349.jpg




a0359818_18511882.jpg
1957年に登場してから60年間活躍をつづけた古株、モハ2形110号ですが来年2月にとうとう引退することとなりました。
その引退を記念して発売されたのがこの鉄コレですね。
最初の発売から結構たってますので今更感はありますが参考にでもなればと。
a0359818_18581396.jpg
中身は110号本体、展示レール、そしてシールです。
a0359818_18584938.jpg
台車はおそらく新規と思われますが残念ながら台車枠が付属しません。
カットするしかないですね。
最近の事業者鉄コレは割とこういうことがあるのが少し残念ですね。
a0359818_19013750.jpg
付属シール。
ヘッドマークと側面サボだけなので……半分以上が説明などになってますね。
ちなみに行先は強羅と小田原です。
a0359818_19032471.jpg
肝心の中身です。
引退記念で変更された青塗装。実車の写真と見比べる限り結構いい色を再現できていると思います。
a0359818_19043191.jpg
造形や印象把握もいいです。
水タンク部分など細かい部分が新規ではないでしょうか。
a0359818_19062595.jpg
床下はまあ、相変わらずですが。
でも新規の台車といいかなりいい出来だと感じました。

造形に関しては。


まあ、既に言われているだろうと思いますが今回の110号、正直に言うと塗装が……
a0359818_19070402.jpg
私の個体はまだまだマシな部類かと思われますが(特にさっきまでの角度で見える範囲)
反対側、パンタ下のドア窓下部あたりの黄色い塗装を見ていただければわかるかと思われますが思いっきり下の水色が見えてしまっています。
他にも剥げている場所もありましたし
a0359818_19090592.jpg
窓の印刷も……この部分に関しては知り合いのものに比べればこれははるかにましと思いますけども。
どうも塗装のクオリティがあれな気がします。
色がいろなだけに透けやすく難しいのかもしれませんけどね。
a0359818_19061511.jpg
個体差がかなり大きいような気もしますが、造形自体はいいですし実車の現行仕様をたのしむならちょうどいいかと思います。
a0359818_19104229.jpg
実はまだ箱根登山鉄道には乗ったことがないんですよね。
小田原にはよくいくんですけど
110号が引退する前に一度行きたいなと思います。

[PR]

by c62swallow | 2016-10-18 19:12 | 私鉄電車 | Comments(0)


<< 鉄コレ 天竜浜名湖鉄道TH1形      小田急ファミリー鉄道展 2016 >>