燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 28日

モハ52004鉄コレ

今回は結構前の購入品。
モハ52004です。
a0359818_17101737.jpg




実車はご存知の通り?現在名古屋の金城ふ頭にありますリニア鉄道館にて保存されています。
保存に当たっては複雑な経緯がありますけどもこうして綺麗に修繕され公開されていることはとてもいいことだと思います。
a0359818_17131468.jpg
さて、この鉄コレですがリニア鉄道館のミュージアムショップでの限定発売だったものです。
近年行った際にはなかったのが非常に残念です。
こういうお土産に近いものについては小田急のトレインズの鉄コレのように安定した供給があったらうれしいのですが難しいのでしょうね。
a0359818_17152147.jpg
さて、造形ですが微妙に乱れている部分もありますが全般的に非常にクオリティが高いと思います。
a0359818_17155742.jpg
側面から見ても実車のすらっとした美しい姿を再現しております。
a0359818_17162967.jpg
スカートに隠れて見えませんが台車や床下機器もちゃんと表現されています。
もっともこの構造上動力化は困難と思われます。
a0359818_17170632.jpg
またこのスカートは別パーツです。
限定販売の土産に近いものですが非常に凝った作りです。
a0359818_17175985.jpg
細かい印刷もきちんとしています。
TOMIXの製品より鉄コレのほうがこうした細かい印刷をする傾向にある気がしますね。
a0359818_17184222.jpg
構造上走行化は難しいので折角ディスプレイにするのならと7mmくらいの線路幅に改軌しています。
といってもT車ですしごく簡単な長軸改軌ですけどね。
こうした博物館限定の鉄コレというのはお土産に最適だと思います。
今後もこうしたものがあったらうれしいですね。

[PR]

by c62swallow | 2016-09-28 17:20 | 国鉄電車 | Comments(0)


<< 東大宮からお届け物      Bトレデキ電飾・遮光完了 >>