燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 28日

小田急1000形Bトレ組み立て

先日購入のBトレをやっとこさ組み立てました。
通常の銀色のほうです。
a0359818_17285694.jpg




a0359818_17290678.jpg
Bトレなので車体の長さはおよそ半分。
テールライトがそのまま赤で塗られているのでいかにも未塗装って感じになっていますが印象把握は秀逸ですね。
a0359818_17301676.jpg
地味に驚いたのはヒューズボックスの個数の違いまで再現されていたこと。
Bトレと侮っていましたがすごいですね。
a0359818_17313671.jpg
もちろん各先頭車のスカートの違いも再現されております。
ちなみにまだステッカー類は貼っていません。
行先のみデフォルトというかすぐに貼ることができる急行小田原行きとしました。
なんか微妙にはまりきってない部分がありますね……
a0359818_17330898.jpg
ところでこのダミーカプラーなんとなく怪しいです、
というのも裏面がこのようにあいています。
a0359818_17344497.jpg
もしやと思ってこう斜めにしてかみあわせてみて
a0359818_17351207.jpg
くるっとひねると……連結できました。
ただ説明書では『連結できません』とありましたが……謎です。
(私はBトレを普段作らないので初めて知りました)
a0359818_17362774.jpg
Bトレなので長さはこのとおり半分です。(1000形は置いてきたので代わりに415系)
a0359818_17370928.jpg
ただし高さというか断面積に関しては一回り大きいんでしょうかね。
普段はあまり買わないBトレですがたまに買う分には新鮮でいいですね。



[PR]

by c62swallow | 2016-08-28 17:37 | 私鉄電車 | Comments(0)


<< 自動改札機入手(ただしミニチュア      TOMIXのEF58お召 >>