燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 16日

デキ1形を一度くみ上げてみる

とりあえずデキ1型を一度仮に組んでみました。
a0359818_17484248.jpg




a0359818_17485521.jpg
使う動力は一緒に買ったバンダイの動力。
なんだかんだで割といい動力だと私は思ってます。台車枠もそのまま使えますしね。
ただ銀車輪が目立っちゃいますね。
a0359818_17511578.jpg
さて。このデキははじめに出たほうなのでこの通りボンネット前面が複数種類があるため悩みます。
a0359818_17521225.jpg
とくに現行タイプと2号機タイプはそっくりでパッと見ではよく分かんないですね。
ただよくよく見ると配管の部分の形が違いますのでそれで見分けます。
今回は現行タイプにしてみましたが2号機でもよかったかもしれません。
a0359818_17533174.jpg
普通のBトレよりは複雑ですがそれでも接着剤無しでここまでくみ上げられます。
a0359818_17540843.jpg
適当な、黒く塗っていた古いパンタをとりあえずのっけました。
こうして形になるといい感じですね。
線の太さなどBトレらしいところもありますが流石はほぼスケール。ほかのBトレとはずいぶん違います。
a0359818_17561451.jpg
パンタといえば、Bトレには一体成型のダミーパンタがありますがこのデキには通常サイズのもののほか原型用に大きいサイズのものも付属しています。
私は使いませんけど。
a0359818_18001990.jpg
さて、このデキ1型。
台車枠が割と高い位置についているので、これが車体に干渉して急なカーブを曲がれないことがあるそうです。
また車体が黒いことも相まって銀色の車輪が目立ってしまっています。
a0359818_18035408.jpg
そこで少し取り付け部分をカットして台車枠を下げてみました。
写真ではわかりにくいですがレールの上で見れば割と効果が見えます。
a0359818_18051381.jpg
まだ使っていませんが、車番やコーポレートマークなどはステッカー。
目立たないよう綺麗にカットしたいですねえ。
a0359818_17484248.jpg
という訳で仮にくみ上げました。
Bトレではありますが結構いい雰囲気ですね。
凸形ゆえにスペースが限られますがどうにかしてLEDを仕込み、補重をしたいところです。

[PR]

by c62swallow | 2016-08-16 18:12 | 私鉄電気機関車 | Comments(0)


<< 名阪特急に乗りに行ってみた      まずはさっさと上信500形を作る >>