燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 08日

ガリガリ削る193系

a0359818_18293104.jpg
割と模型をやっている人の間では知名度がある模型なのではないかと思います。
TOMIXの193系クリーニングカーです。




発売は1981年だそうです。
a0359818_18312366.jpg
パンタに色差しなどはしてますがそれ以外はオリジナルのままだと思います。
2両編成と手ごろな大きさで車両工場などにおいておいても絵になる車両です。
a0359818_18322606.jpg
この模型の特徴はこのやすり状の車輪。
これが常に一定の向きに回転し、レールをガリガリガリガリ削るという大胆かついろいろな意味でマズイシステムとなっています。
有名な話ではありますけどね。
実際に使ってみたところ火花を散らしながら豪快に削っていました。
音もすごかったですよ。
ガガガガガガガガガガ
a0359818_18380635.jpg
まあ、そのためギアなどがない通常の車輪が付属してありました。
私も走らせるときはさすがにこれで走らせていました。
a0359818_18402233.jpg
折角久しぶりに見つけましたし、持って帰って色々整備してあげようと思います。

[PR]

by c62swallow | 2016-08-08 18:40 | 国鉄電車 | Comments(0)


<< Njゲージに初挑戦だったキハ52      天竜浜名湖鉄道&遠州鉄道 >>