燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 09日

TOMIX DD54 加工

以前紹介したTOMIXのDD54ですが色差し程度の加工を行いました。
a0359818_21045664.jpg





まず私のDD54はゴムがないため、手持ちのゴムタイヤを取り付けるため分解します。
ついでに集電板や車輪もふいておきます。
a0359818_21051105.jpg

ふと思いつきでナックルカプラーを取り付けてみることにしました。
a0359818_21050897.jpg

まず台車からMカプラーを外し、その場所の真ん中に穴をあけて金属線を差し込み接着しました。
a0359818_21050685.jpg

そしてスプリングとともにナックルカプラーを入れました。
高さの関係で下にスペーサーをかませています。一応正常に動作しますが多分使わないかなあ……
反対側はアーノルド(Mカプラー)のままにしています。
a0359818_21045664.jpg

次に余っていた解放テコを取り付け、ヘッドライト周辺も色差しします。
レンズを外してエナメルの銀(今回はクロームシルバー)を爪楊枝につけて軽くティッシュで拭いてから穴に差し込みます。
テールライトは面倒なのでそのまま銀で塗り、その上からアクリルのクリアレッドをさしました。
これだけで一気に目力が上がったように見えます。
あとは手すりも付けたいですね。ただDD54は隣接して2本、左右で合計四本ありますから面倒くさそうです……

[PR]

by c62swallow | 2016-07-09 17:39 | ディーゼル機関車 | Comments(0)


<< KATOキハ85      KATOのC58を1号機風に >>