燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 29日

キハ8500フル編成整備完了

a0359818_00230752.jpg
以前紹介した名鉄キハ8500ですがさらに増備して実車同様の5両編成となりました。



a0359818_00230298.jpg

あの後さらにもう1箱購入しました。
別に会津仕様でもよいのですが中間車の塗装リカバリーに失敗したため通常の3両セットです。
前回ほどではないにせよ、定価に比べれば安く買いました。
……そういえば赤い電車の公式のサイトではもう2000円なんですね。しかも3両セットでも2両セットでも変わらず。
a0359818_00231459.jpg

前回同様の走行化改造をした後はとりあえずTN化。
ちょちょっと削っておしまいです。
なんかこの模型にTNカプラーはもったいない気もしますけど。
ちなみに床下や屋根上は前回と同じく塗装しておきました。
a0359818_00232770.jpg

一方のキハ85のほうは以前TN化してあります。
a0359818_00231907.jpg

前の時もそうですが今回も併結させて高さを確認します。
a0359818_00230566.jpg

これであの10両編成の再現ができるようになりました。
私は当時のちゃんとした編成を(とくにひだは)知らないのですが……
TN化してある貫通先頭車はまだLED化してないので今度やっておきましょう。
……まあ、このままだとキハ8500の動力(鉄コレ動力無理やり低床化版)とキハ85でまったく協調しないんですけどね。
床下は残ってますし今度T車も作っておきますか。
今はもう見られない光景ですが当時は本で見てすごいなあ、と思ったものです。
もう連絡線すらなくなってしまいましたが……

マイクロエースのものが出た今正直このアンレールのものをわざわざ買うメリットはそうそうないと思います。
加工の手間とかも考えたらなおさら。
ですが工作そのものは楽しかったです。

a0359818_00144166.jpg

さてさて、大物が入線しましたがこれはまた明日

[PR]

by c62swallow | 2016-06-29 18:14 | 気動車 | Comments(0)


<< KATOC62山陽形(呉線)入線      SSE「あさぎり」竣工 >>