燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 17日

銀河鉄道999プラモデル

今回はいつもとちょっと違ったものを。
まあ鉄道系といえば鉄道系なのですが。
a0359818_11253204.jpg
バンダイから発売されていた銀河鉄道999の999号のプラモデルです。





これは6両編成のものです。
中身はメカコレクションのものです。
a0359818_11285073.jpg
大きさはNゲージ寸法を謳っています。
a0359818_11321637.jpg
……ただし車輪の幅はNゲージと同じ9mmながら車体は明らかに小さいです。
大雑把に測ったものなので正確ではありませんが、仮に999がC62やスハ43あたりと同じ大きさであるとすればおおよそ185分の1です。
a0359818_11344018.jpg
キットの中身はこんな感じ。
機関車、戦闘車、客車4両となっています。
意外とパーツが少なくまとめられており組み立てやすそうですが、台車まで一体になっているものも。
戦闘車はメッキが施されており、機関車もも元々黒ですからこの2両は成型色のままでもそれなりの見た目になりますl。
客車もそれっぽい色ですが……台車も床下機器も茶色ですので最低限塗りたくなりますね。
a0359818_11371086.jpg
ちなみに機関車はこんな感じ。
多少のひけはありますが時代を考えれば許容範囲でしょう。再販品でしょうしこれ。
機関車のモールドなども割とよくできており、鉄道プラモとしても割としっかりとしたものだと思います。
ロッドが左右同じ角度になってますが……。
炭水車の石炭の様子も感じがよいです。
一体成型が多いのですがよく雰囲気を出しているいいプラモだと思います。
バリもかなり少ないのがすごいですね……
a0359818_11411402.jpg
有名?なクラウンのC51と並べるとこんな感じです。
a0359818_11434994.jpg
とりあえず車体の2パーツだけくっつけましたがもうこの時点で十分C62ですね。
999シリーズはほかにもうすこしもってますのでまたいつか。

[PR]

by c62swallow | 2016-06-17 11:44 | 国鉄蒸気機関車 | Comments(0)


<< 銀河鉄道999メカコレ6種      トラムウェイC11加工開始 >>