燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 16日

トラムウェイC11加工開始

あの後なんとかある程度のスローも効くようになったので一旦動力整備は終わりとして、車体の加工というかちょっぴりディティール追加というか、そんなことを行いました。
a0359818_12161402.jpg




a0359818_12163499.jpg
まずはひたすら前面用の手すりを曲げていきます。
北海道型特有のこのタイプのほうがよく見るというか、印象に残っていますからね。
そしてその中で形が近いものを塗装の上でとりつけました。
a0359818_12211325.jpg
本当は配管もいじりたかったのですがダイキャストなのでとりあえずやめておきます。
安くもう一両手に入ったら、でしょうかね。
a0359818_12221133.jpg
そしてこんな手すりも製作。
a0359818_12224895.jpg
穴をあけて取り付けます。
……穴をあけるときにミスして大変なことになったのですがある程度のリカバリーはできたようでよかったです。
(ステップのあたりでなんとなくお察しください)
a0359818_12240725.jpg
カプラーもかもめナックルにしました。無加工で入りますがかもめナックルのカバーはつけられません。
ああ、あと端梁のスノープロウ用の穴も埋めた……はずだったのですがすこし引っ込んでしまいました。またやり直しですね。
とりあえず ナンバーも届いてないのでここまでとしておきました。

なんとなーく何号機にしたいのかはお察しいただいてるとは思いますが、一応客車も持ってますので……
後の難関はデフの点検口ですかねえ。


[PR]

by c62swallow | 2016-06-16 12:27 | 国鉄蒸気機関車 | Comments(0)


<< 銀河鉄道999プラモデル      運転会INレイルガーデン >>