燕雀鉄道白津機関区活動日誌

c62swallow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 05日

アンレール名鉄キハ8500仮走行化

というわけで仮走行化の内容です。といっても書くほどでもない簡単なことですが。
a0359818_18273772.jpg




a0359818_16480327.jpg
まず動力ですが手元にちょうどいいものがないので仕方なくGMの窓まで埋まる黒い文鎮動力を使用しました。
もともとはキハ23あたりのものだったと思います。
台車が全然違いますが仮動力化なので無視です。そのうち適当な鉄コレ動力でも買ってきます。
車体長が足りないのでTNカプラーの位置は変更してます。
a0359818_17223432.jpg
床下機器はアンレールのものを持ってきて貼り付けてます。
a0359818_17205860.jpg
地味に面倒なトレーラー台車。
車軸の穴の部分の掘りが鉄コレに比べてかなり浅いので普通の車輪が入りません。
仕方がないので穴をピンバイスで掘って深くします。
a0359818_17230631.jpg
動力がTN化されているのでT車もTN化です。
干渉するところはカットしています。
余っていたカプラーなのでいいですけど、ちょっとコイツにはもったいないような…。
TNカプラーである必然性はほとんどないです。
ついでに余っていたGMキットのおもりも車内に入れています。
a0359818_17281589.jpg
ついでに幌やアンテナなどのパーツも取り付けました。
床下と屋根は確実に塗装したほうがいいですね。
今度適当にニュートラルグレーでも塗っておきますか。
a0359818_18253702.jpg
そんなこんなな改造をして昨日は知らせましたが、ふっるーいGM動力なのでキュルキュル言います。
ただ適当な割にちゃんと走ってくれたのはよかったです。
遠くからは知っているのを見る分には普通にキハ8500に見えますね。
明日はちょっと京都にまで出かけようかなと思っています。
いつもと違うルートを使ってみる予定です。

[PR]

by c62swallow | 2016-05-05 17:31 | 気動車 | Comments(0)


<< 京都鉄道博物館へ1 人生初近鉄      プチ運転会 >>